恋活アプリ「Aishow」って本当に出会えるの?

恋活アプリ「Aishow」が話題ですが、この恋活アプリの評判はどうなんでしょうか?
本当に素敵な出会いがあるのでしょうか?

 

恋活アプリ「Aishow」が他の恋活アプリ一番違う点は、自分好みの異性を見つける際のプロセスにあります。他の恋活サイトは、自分が相手に対して希望する点(たとえば住んでいる場所とか、身長とか年齢など)を入力して検索し、出てきた会員の中から探すのですが、恋活アプリ「Aishow」は、生年月日と統計学による相性診断で選ばれるのです。

 

ここで用いられるのは「生年月日統計学」と呼ばれるものです。これは100万人の思考パターンや行動パターンから導きだされたもので、現在の『帝王学』と呼ばれる「人間行動学」なんだそうです。つまり容姿の趣味とかはいっさい関係なく、あくまでもあなたの生年月日から導きだされた相手を紹介されるのです。一見、荒唐無稽に思えるかもしれませんが、皆さん占いや相性診断、もっといえば血液型だって気になりますよね? そういう意味においては、ある意味、的を得た恋愛アプローチともいえるのです。

 

恋活アプリ「Aishow」は、他の恋活アプリと同様、Facebookと連携したものです。初回登録時にFacebookのアカウントを申請することで、なりすましや悪徳業者の登録を防いでいます。Facebookを利用することによって、友人や知人に恋活アプリを使っていることがバレるのではないか、という不安を持った人もいるかもしれませんが、こちらも他の恋活アプリ同様、たとえばタイムラインに表記されるようなことは一切なく、安心して利用することができます。

 

会員登録後も、ほぼ他の恋活サイトと同様、自分の好みのキーワードで相手を検索して、その中から気になる人が見つかったら「いいね」を送り、それに対して相手も「いいね」と送り返してきたらマッチングが成立したことになります。

 

「Aishow」の料金体系は、基本使用するぶんには男女とも無料です。ただし、男性に限って相手にアクションを起こす段階からお金がかかります。

 

あなたの“運命の人”を「生年月日統計学」から見つけてみませんか???